未来は突然やってくる

20XX年の未来予想ブログ。

AIが活用される分野(オフィス・コールセンター)

AIによってオフィス業務が変わる


f:id:whosha:20170708095425j:plain AIはオフィス業務・コールセンターなどホワイトカラーの仕事を代替することが出来ます。

業務によりますが、AIを導入しますと、今まで20人必要だった業務が5人で済むようになるといったメリットがあります。

AIが業務を代替するだけでなく、人間がする仕事を逐次サポートすることが出来、業務の省力化につながります。



未来の世界では、このように深層学習系のAIが導入されたり、従来までになかったタイプの学習系ソフトウェアの活用で仕事の自動化が進むと思われます。

AIが音声認識、文章の構造を理解、音声で回答するといったことが出来るので幅広い分野で活用されるようになると考えられています。

AIは体積・重量のないデータを扱うことが得意です。



オフィス業務ではデータを扱うことが多いので、今後、AIに業務が代替されたり、あらゆる業務で作業の自動化が進みます。




AIと自動化が組み合わさり、未来の世界ではオフィス業務の省力化が進みます。