未来は突然やってくる

20XX年の未来予想ブログ。

AIが活用される分野(オフィス・コールセンター)

AIによってオフィス業務が変わる AIはオフィス業務・コールセンターなどホワイトカラーの仕事を代替することが出来ます。 業務によりますが、AIを導入しますと、今まで20人必要だった業務が5人で済むようになるといったメリットがあります。 AIが業務を代…

AIが活用される分野(工場・倉庫)

AIは全ての分野で活用される はじめに理解して頂きたいのは、AIというのは、物体としての実体が伴っている訳ではないので、説明するのが難しい性質のものだということです。 たとえば、ソフトウェアやパソコンのOSには物としてのパッケージやディスクがあり…

現在のAIと未来のAI

現在の特化型AIから未来の汎用AIへ 前回の続きです。 現在のAIは表面上(擬似的に)は人と上手く対話することが出来るようになってきましたが、まだ本当の意味で言葉の意味を理解している訳ではありません。 また、現在のAIには自我(意識)が存在しませんの…

AI(人工知能)

未来のAI AI (artificial intelligence)人工知能の解説です。 このブログの記事では、頻繁にAIという言葉を使ってきました。 未来予想ブログではAIとは未来のAIのことで「人間を超えた知性」と定義して扱っています。 しかし、まだ未来に登場するような完全…

ロボット普及の鍵はレンタル制にある

ロボットの普及にはレンタル制が必要 私がロボット分野で、最も期待を寄せているのがデュアルアームロボットですが、これからのロボット社会に向けて、デュアルアームロボットに限らず、様々なタイプのロボットが普及・進化しないと、未来の世界には一向に近…

人間そっくり型ロボット

人間そっくりのロボット 前回の「受付ロボット」の続きです。 今回は、受付や案内の仕事に対応する「人間そっくりのロボット」を取り上げます。 皆さんも、ニュースなどで知っていると思いますが、人間そっくりなロボットの、リアルな造形や表情などに驚かさ…

受付ロボット

受付ロボットの登場 未来の世界では、企業やお店の受付業務の殆どがロボットに代替されます。 実は受付業務の大半は、今ある技術を応用して、タブレット端末とカメラ・AIによって実現出来ますが、タブレットの画面を見て操作するだけだと、どうしてもコンピ…

医療・介護の分野で活躍するロボット

医療・介護ロボット 今回は病院や福祉施設で活躍するロボットを紹介したいと思います。 この分野のロボットは、労働環境の改善、利用者が充実したサービスを受けられるといった目的で導入されるでしょう。 例えば、医療・介護施設で2~3人がかりで行う必要…